目にいいこと

星や緑などの遠くのものを見る
毎晩30分くらい星を見ましょう!
目を細めない程度にできるだけ遠〜くの星を眺めましょう。
北斗七星が八星に見えるくらいになったら凄いです。


緑の中で暮らしましょう(引越ししましょう)
大都会で生活してると難しいかもしれませんが、
よーーく山を見たり、星を見ましょう。


★筋トレ・体操のあと・・・
手のひらと遠くにあるCマーク(視力検査に使われてるアレです)を交互に見ましょう。


水晶体体操をしましょう。
鼻先に指を立ててじーっと見つめる
 →できるだけ遠くのみどりを見る

これを15秒毎に繰り返す
そして、3分間続ける

数ヵ月後には効果がでてきますよ。


★ひたすら眼筋をバランスよく動かす。
思いっきり右を見て、次に左、上、下……。
(時計の文字盤を思い描きながら、対角線上に次々やると良い)次に、素早く左右を見る×10回、上下×10回、ぐるぐると目を回す×10回。などなど、


★筋肉を鍛えましょう。
まず、手のひらをじっと5秒ほどみつめる。
(つまり近くを見る)
その後、すぐに遠くの見えないところをじっと見つめる。
それを繰り返すことによって、遠くを見る筋肉の
トレーニングをするのです。
ただし、毎日やる事が必要です。根気のある人にはお勧め。


★穴あきサングラスを使いましょう。
仮性近視と老眼なら、筋肉の癖ですから矯正すると直るそうです。

穴は均等に開けないと意味が無いので、自分で作るのはやめた方がいいです。
目の運動とは、目玉だけ、8方向やジグザグに動かす方法です。


★転職する?
幼稚園の先生。
公園や運動場で放し飼いされているクラスの子どもを探すうち、すっかり目がよくなった方もいるようです。
遠くを見るのがいいのでしょうね。

キャディーさんをするのはいかがでしょう?
よく遠くの緑を見ることになりますし、実際キャディーさんで視力がいい方もいいるようですね。

サファリツアーのガイド?
みんな視力が5.0ぐらいだそうです。
2Kmぐらい先の草むらにいるライオンを発見するのです。
農業技術指導とか、日本語教師とかで海外協力隊員になり、
アフリカの僻地で1年ほど暮らすと確実に視力は3.0ぐらいになるそうです。


★目を水の中でぱちぱちする。(朝晩)
冷たい水で鼻から口に水を通す(慣れるまでぬるま湯でも OK)、



スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/33046713

兵庫県 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 兵庫県 - 直あど交換所
Tracked: 2014-04-22 08:22

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。